太陽光発電で使われるパネル一覧 ジャパンソーラーの太陽光パネルの特徴まとめ

TOP  太陽光発電で使われるパネル一覧  ジャパンソーラー

ジャパンソーラーの太陽光パネル

ジャパンソーラー公式サイトキャプチャ
画像引用元:ジャパンソーラー公式HP
(https://japansolar.co.jp/)
家に関する企業を多数設けている太陽光発電メーカー

ジャパンソーラーは、太陽光発電所建設運営保守事業、オール電化、太陽光パネル製造販売事業と幅広く事業を展開しているアンフィニグループの子会社として設立された企業。設立1995年からのノウハウとネットワークを活かし、高品質の太陽光パネルをつくっている日本の太陽光発電メーカー。他にもリフォーム業や不動産事業なども行っており、家に関する全ての相談を一手に任せられるため、リフォームを機に太陽高発電もとり入れたいという人におすすめの太陽高発電メーカーです。

目で見えない所でも徹底的にこだわる企業

開業当初のジャパンソーラーは、比較的安価で普及の進んでいる「多結晶シリコン型」のみを取り扱っていました。現在では多結晶型よりエネルギーの変換効率の良い「単結晶シリコン型」も導入し、自分の希望する予算内で選べるように。製品としての耐用年数は変わらないので、迷った方はスタッフに相談するといいでしょう。

太陽光発電モジュールの種類が豊富

開業当初のジャパンソーラーは、比較的安く太陽光発電モジュールを導入できる「多結晶シリコン型」のみの取り扱いでした。しかし、価格は高いけど発電ロスが少ない「単結晶シリコン型」も導入しており自分の希望する予算内で施工してもらえるのは嬉しいポイントです。
多結晶シリコン型も単結晶シリコン型も最大出力電流が異なる2種類を展開しているので、迷った方はスタッフに相談するといいでしょう。

長期保証で安心して利用が可能

保証制度が充実しているのもジャパンソーラーの特徴の1つです。太陽光発電モジュール出力を25年間、周辺機器10年間と長期に渡って保証してくれます。さらに、地震や自然災害などでシステムが被害を受けた場合も10年間の災害補償制度を利用すれば修理や交換などの対応が可能。万が一のときでも安心して利用ができる太陽高発電モジュールがそろっています。

型番
パネル種類
モジュール
最大出力
モジュール
変換効率
モジュール
出力保証(最長)
周辺機器
保証
JS-275M-RJI60
単結晶
275W 16.90% 25年 10年
JS-210M-SI72
単結晶
210W 16.30% 25年 10年
JS-260U-RJI60
多結晶
260W 16.00% 25年 10年
JS-270P-60
多結晶
270W 16.60% 25年 10年